2010年04月12日

3人に1人、うつ傾向=加害者家族「事件話せない」−初の実態調査、仙台のNPO(時事通信)

 3人に1人がうつ症状を訴え、7割が悩みを打ち明ける相手を求めている−。犯罪加害者の家族が抱える問題を明らかにしようと、初の全国調査を実施したNPO「ワールドオープンハート」(仙台市)が結果をまとめた。「人目が気になり外出できない」と答えた人も半数に上り、家族が置かれている苦しい現状が浮き彫りになった。
 調査は昨年12月から約100人を対象に実施。郵送によるアンケートで34人が回答した。困ったこと(複数回答)として、67%が「事件について安心して話せる人がいなかった」と回答。転居や職場を解雇された人は合わせて2割に上った。うつの症状を訴える人も多く、精神的負担の大きさがうかがわれる。 

<覚せい剤>パトカー車内に3年近く放置 被告が隠す(毎日新聞)
ごみ焼却施設から高濃度のガス検出(産経新聞)
<参院選>「小沢ガールズ」再び 新人27人中、女性13人(毎日新聞)
石原知事が同席 新党協議始まる (産経新聞)
入学式 元気いっぱい新1年生…東京都内の小学校(毎日新聞)
posted by コシバ シンイチ at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

日医会長選、投票始まる=4氏が立候補(時事通信)

 日本医師会(日医)会長選挙の投票が1日午前、東京都内で始まった。京都府医師会所属の金丸昌弘氏(44)、現会長の唐沢祥人氏(67)、京都府医師会長の森洋一氏(62)、茨城県医師会長の原中勝征氏(69)の4氏が立候補している。 

【関連ニュース】
日医会長選、投開票へ=4氏が立候補

【1都4県週刊知事】埼玉 上田清司知事 職員に3つの目、必要(産経新聞)
岩手で住宅全焼、焼け跡から3遺体(読売新聞)
6月に若者支援ビジョン=政府(時事通信)
大手町駅ホームで突き落とし(産経新聞)
別の1人も遺体発見=宝剣岳遭難−長野(時事通信)
posted by コシバ シンイチ at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

今後チャレンジしたい運動は「ウォーキング」(産経新聞)

 ウオーキングは最もポピュラーな運動の一つだ。手軽さや心臓に負荷をかけない有酸素運動である点に加え、循環器系機能や新陳代謝を高める効果の裏付けもあり、ウオーキングへの関心や志向は他の運動に比べて高い。

 ウオーキングに関するイベントは全国各地で開かれている。最近では日本全国の市町村を完歩するという企画も登場し、知らない土地へのあこがれを満たし健康にも良いと、年齢を問わず支持が広がっている。

 忙しい現代人だが1日30分、距離にして約2キロ歩くことを習慣付けるだけでも心身の変化を実感できる。毎日続ければ1年で700キロ超を歩いたことになり、生活習慣病のリスクも軽減される。

 厚生労働省の試算では、日本人が歩くことで削減できる医療費は1人1歩当たり0・0014円。日本人が今より3000歩多く歩くことで、年間2700億円近い医療費削減が見込まれるという。(取材協力 日本ウオーキング協会)

【関連記事】
片足1・2キロの「重い靴」で脂肪燃焼
健康志向、不況で加速…アフター5に「ナイトラン」流行
【今、何が問題なのか】マラニック 癒やしのラン
京都でエコ通勤ブーム 街中にも自転車のステーション
音楽で走りを快適に 基本的な動きの習得に効果

日中戦争めぐり首相「やられた方は覚えている」 (産経新聞)
「龍馬」ブーム異常盛り上がり SB孫社長だけでない「入れ込み」(J-CASTニュース)
<島根原発>123カ所で点検漏れ 1号機の運転停止(毎日新聞)
<迷い犬>殺処分5時間前に飼い主 高1のメールが救う(毎日新聞)
<偽装献金>鳩山首相「責任感じる」 自民「使途の説明を」(毎日新聞)
posted by コシバ シンイチ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。